松竹は、100年に渡り約5,000タイトルの
映画を配給または製作し、映画史に輝く名作から、
コメディ、アクション、カルト作品まで、
さまざまな作品をお届けしてきました。

そんな中から、
“今、観たい映画”を
テーマに選んだ100

をご紹介。
初めて出会う映画から、
今また見返したい作品まで、
新たな感動に出会える作品がきっとあるはず。

松竹社員による渾身のレコメンド文から探すもよし、
気になる#タグを直感で選ぶもよし!
とっておきの1本を、
みつけてください!

閉じる

紙の月

紙の月
おすすめコメント

狂い出す歯車 
転落するヒロイン宮沢りえに
魅せられる

銀行で働く平凡な主婦が年下の男性との関係に溺れ巨額の横領に手を染めていく。
吉田大八監督が描く人間描写の苦みに胃のあたりがチクっとするが、不思議と嫌いじゃない。
宮沢りえ・小林聡美・大島優子、3人の演技が圧巻すぎる傑作!

原作
「紙の月」(角田光代・角川春樹事務所刊/第25回柴田錬三郎賞受賞)
監督
吉田大八
脚本
早船歌江子
出演
宮沢りえ:池松壮亮:大島優子
©2014「紙の月」製作委員会
DVD・ブルーレイ
配信情報Filmarks
作品データベース

「私の好きな松竹映画」大募集キャンペーン!

豪華な賞品当たる!

あなたの好きな松竹作品を、
その理由や想い入れなどと共にご応募ください!!

頂いたコメントは、本サイトや公式SNSなどでご紹介します!

ご応募いただいた方から、抽選で素敵なプレゼントも!

みなさんの“推し作品”を、お待ちしております!

キャンペーン期間
〜2020年12月末日まで
第1次応募〆切日:2020年9月末日 /第2次応募〆切日:2020年12月末日
  • 作品は、松竹映画100年の100選の作品からお選びください。
  • ご応募いただいたコメントすべてをご紹介することはできません。予めご了承ください。

ご応募いただいた方から抽選でプレゼント!

6名様
松竹映画100年の100選
お好きなDVD3本セット
  • ※一部、お選びいただけない作品がございます。